人生は一度っきり。皆さんの楽しみに役立つブログ

 Life is Fun ! 人生を楽しむ

松たか子の旦那は佐橋佳幸で画像や職業は?幸四郎が結婚に反対した理由

更新日:

1月14日 松たか子さんが
人生最高レストラン【ゲスト松たか子】女優の苦悩と危機を救った!おいしい料理

2017年1月14日(土) 23時30分~24時00分に出演します。

スポンサーリンク

松たか子さんは2007年12月28日に入籍を発表。
お相手は佐橋佳幸さんという方です。

この結婚は父松本幸四郎は反対だったという経緯が。

ではこの佐橋佳幸という男性はどういう人なのでしょう。

松たか子の夫は16歳年上の佐橋佳幸。

2001年、松が全国ツアーを行った際のバンドマスター兼ギタリストを務めたミュージシャンです。知り合ったのちに、松は自身のアルバムプロデュースや全国ツアーのサポートを任せるなど全幅の信頼を置くようになり、07年にゴールインした。

お互いの才能に惚れあって結婚した松任谷正隆・松任谷由実夫妻のような関係と言わました。

 

佐橋佳幸のプロフィール


生年月日:1961年9月7日(55歳)
出身地 :東京都
学歴 :東京都立松原高等学校卒業
ジャンル :J-POP
職業 ギタリスト:音楽プロデューサー
活動期間: 1983年 - 現在
レーベル :エピックレコードジャパン
事務所 :ファー・イースト・クラブ

 

スポンサーリンク

 

 

松たか子の旦那というポジションではなくもうミュージシャンとしては確固たる地位を確立しています。

1983年、当時先鋭的な存在であったバンド「UGUISS」のメンバーとして、エピック・ソニー(現・エピックレコードジャパン)からデビュー。

1枚のアルバムをリリースしただけで解散。バンド解散後は、セッション・ギタリストとして、レコーディングやコンサートツアーにも参加。

割りと地味な風貌にかかわらず、ギタリストとしては大御所ミュージシャンからオファーがあります。

1985年にはデビュー期の渡辺美里の制作ブレーンの清水信之の依頼で、渡辺美里のバックバンドのバンマスを10年に渡り務める。

小田和正の「ラブ・ストーリーは突然に」、1993年に参加した、藤井フミヤの「TRUE LOVE」は、共に200万枚を突破し、高く評価される。

両作のイントロ部分のギターフレーズも、佐橋の演奏である。

この他にも、桑田佳祐や坂本龍一、佐藤竹善、佐野元春、福山雅治、氷室京介、槇原敬之、山下達郎などの人望も厚いのです。

ミュージシャンとしては成功している佐橋佳幸ですが、私生活では1998年に前妻と離婚をしています。

 

松本幸四郎の反対理由は

やはり佐橋佳幸がバツイチだったこと。

むしろ松たか子さんとの年齢差16歳に強い反対を示したようです。

だが、松を目に入れても痛くないほど溺愛していた父で歌舞伎俳優の松本幸四郎は16歳の年齢差に難色を示し、結婚に猛反対した。

言い出したらきかない気の強い松は父親の反対を押し切って結婚。以来、父娘の関係、ひいては夫と義父の関係もギクシャクした状態が続いていましたが。

孫が生まれて、松本幸四郎のスタンスが変わったのか?

まだコメントがないのですが。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

-バラエティー

Copyright©  Life is Fun ! 人生を楽しむ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.