人生は一度っきり。皆さんの楽しみに役立つブログ

 Life is Fun ! 人生を楽しむ

中林美恵子の学歴や経歴や家族は?夫は医師!政治家のキャリア持つ才女

更新日:

中林美恵子さんはアメリカ共和党に詳しいコメンテーターです。

最近テレビに連日出演されています。

ワイドショーに引っ張りだこの人物。
アメリカ共和党の職員をされていたので、
ドナルド・トランプがアメリカ合衆国大統領になってから
一挙にテレビの露出が増えました。

中林美恵子さんは意外な過去があります。

皆さんほとんど記憶に無いかもしれません。

旧民主党の国会議員としてのキャリア。

 

当時の小沢ガールズと言われた女性議員の中の一人に
中林恵美子さんの名前がありました。

2012年12月16日に執行された第46回衆議院議員総選挙で
民主党(当時)の逆風を受け枕を並べて討ち死にとなります。

中林美恵子女史の運命やいかに・・・

 

スポンサーリンク

 

中林美恵子のプロフィール

生年月日 :1960年9月24日(56歳)
出生地 :埼玉県深谷市

身長:160cm

出身高校:埼玉県立本庄高等学校卒業

出身大学:早稲田大学

大阪大学博士(国際公共政策)
ワシントン州立大学修士(政治学)

職歴:
前職 アメリカ合衆国連邦議会上院 予算委員会補佐官(国家公務員)共和党、
(独)経済産業研究所研究員、跡見学園女子大学准教授。
現職 早稲田大学准教授

 

中林美恵子さんは出身高校の進路講演会で講演しています。

平成28年度 進路講演会 6月14日(火) 9:45~11:25 (本庄高校体育館)
目 的:生徒一人一人の社会的自立に向けたキャリアプランニング
に役立てるとともに、視野を広げ
自己の生き方や進路を考える契機とする。

講 師:中林美恵子 氏(高31卒)  埼玉県深谷市出身

中林美恵子

 

職歴プロフィール

1992年ワシントン州立大学大学院在学中に米国永住権を得て、
1992年に米国家公務員として連邦議会上院予算委員会に正規採用される。

翌年1月から2002年4月まで上院予算委員会の
共和党(ピート・ドメニチ委員長)側に勤務し、
約10年間、米国の財政・政治の中枢で公務に専念、予算編成の実務を担う。

アメリカから日本帰国後、2005年まで独立行政法人経済産業研究所研究員、
2006年より跡見学園女子大学マネジメント学部准教授に就任。

 

2009年の第45回衆議院議員総選挙立候補にあたっては、
あらゆる公職および大学の常勤職を辞任して臨み、
神奈川県第1区で135,211票を獲得し小選挙区で当選。

専門は、財政および外交・安保。衆議院では、予算委員会委員、
財務金融委員会理事、外務委員会理事、安全保障委員会委員、

内閣委員会委員、国会対策委員会委員、倫理選挙特別委員会理事、
海賊対処・テロ防止特別委員会委員、災害対策特別委員会委員など歴任。

党務では税制調査会事務局次長や国際局副局長などを務めました。

2012年12月16日に執行された第46回衆議院議員総選挙で、
民主党への強烈な逆風のもと落選。政界を引退しました。

中林美恵子は小沢ガールズの一人。

2012年12月16日投開票の衆院選挙で、日本未来の党(未来)や
民主党から小選挙区で立候補したかつての「小沢ガールズ」は計14人。

未来の青木愛氏は比例で復活したものの、小選挙区では14人全員が
そろって討ち死にする結果となりました。

2013年より早稲田大学准教授
(留学センター Center for International Education
グローバル・リーダーシップ・プログラム)に就任

ジョージ・H・W・ブッシュ大統領時代に政権に入った
元同僚らと共に、共和党的な立場の発信を続けている。

日米政治・経済の緻密な実務者ネットワークは特徴的だが、
とりわけ共和党系の行政府関係者や上院の議会関係者および
オピニオンリーダーたちとの親交が深い。

最近のトランプ大統領選勝利後には、元共和党職員として、
コメンテーターとしての出演が目立ちます。

 

スポンサーリンク

中林美恵子は政治家のキャリア小沢ガールズだった!

第45回衆議院議員総選挙において、小沢は全国各地の
自民党大物議員の地盤に女性候補を多数擁立し、
また政権交代の象徴区として必勝を期すために

私設秘書の派遣や選挙支援に力を注いだため、
それらの選挙区は公示前から全国的な注目を浴びることとなりました。

結果、それらの選挙区で小選挙区当選が相次ぎ、
また小差の惜敗率で復活当選する候補者も多かったため、
スポーツ新聞や夕刊紙、週刊誌などはこれらの女性候補者を

従来一般的に報道で使われていた「くノ一」や「女性刺客候補」ではなく
「小沢ガールズ」という表現で記事を記し、全国紙もこの呼称で使用。

 

「小沢ガールズ」について明確な定義はないものの、
「小沢ガールズ」とされた当選者は、新人当選者の三宅雪子、
福田衣里子、江端貴子、中林美恵子、岡本英子、山尾志桜里、
永江孝子、田中美絵子等や、元々小沢グループとして
前議員であった青木愛や太田和美等でした。

 

小沢ガールズについて、2009年8月30日のフジテレビの
開票特別番組でタレントの石原良純が小泉チルドレンと
同じではないかと質問したが、民主党代表の鳩山由紀夫は失礼だと弁解しました。

2009年の新語・流行語大賞の候補にもノミネートされた事があります。

また、2010年7月11日の参議院議員通常選挙で初当選を
果たした谷亮子も、小沢ガールズとして扱われていますね。

 

中林美恵子の夫や家族は

家族はおっとと2人暮らし。子供はいません。

旦那さんの存在は確認できます。

旦那さんは医師です。勤務病院や開業の有無は不明です。

ツイッターで2010年2月13日に今日が夫の誕生日
とカミングアウトされています。

従って夫の誕生日は2月13日ですね。

 

スポンサーリンク

 

-コメンテーター

Copyright©  Life is Fun ! 人生を楽しむ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.